News Letter & Topics

広尾店

インレイの施された腰掛椅子3点ご紹介。

2016.12.19

先日入荷したアイテムよりインレイ(象嵌加工)が施されている素敵な椅子3点をご紹介します。

 

※象嵌とは、木に別の木や金属・陶磁器・牙(きば)を埋め込み作られる寄木細工ことです。日本でも各地の伝統工芸品などに見られる技法です。

 

まずは、KA92 マホガニーアームチェアです。

KB92-マホガニーアームチェア-7

通常の椅子サイズより小さく、チャイルドチェアよりは大きい珍しいサイズ感の椅子です。椅子全体にインレイ(象嵌)が施されています。背もたれ部分のインレイのデザインはアールヌーボー時代の特徴が出ています。

KB92-マホガニーアームチェア-8 KB92-マホガニーアームチェア-3

 

 

続いて、KB37 マホガニースツールです。

KB37-マホガニースツール-6

独特のフォルムが特徴的なスツールです。インレイ(象嵌)も正面・裏面共に施されています。

スツール自体が軽く、移動がスムーズに行えます。

KB37-マホガニースツール-2 KB37-マホガニースツール-8

 

 

最後に、KB4 マホガニースツールです。

KB4-マホガニースツール-6

 

座面が蓋になっていて、中に書類など薄いものを収納することができます。

内寸W425 D320 H80。インレイが全面に施された贅沢なスツールです。

KB4-マホガニースツール-2 KB4-マホガニースツール-7

 

今回ご紹介した商品は状態がどれも良好です。急な来客が増えるこれからの季節に上質な椅子を取り入れてみてはいかがでしょうか。

玄関先に置いてあるだけでもインレイの効果で上質な印象があることに加えて、靴やブーツを履く際に実用としても使える家具でとてもおすすめです。

その他にも入荷したアイテムをどんどんご紹介していますので、こちらをぜひチェックして見てください。

 

□広尾店

東京都渋谷区恵比寿2-31-5 TEL:03-3441-1351 

E-mail :hiroo@pennywise.co.jp