Gallery

アイアン脚パブテーブル レッドペイントで大変身

イギリスのパブで使われていたオーク材のパブテーブルは黒いアイアン脚でどっしりとした印象でした、、、。

購入されたT様の希望はなんと天板をガラスに、アイアン部分をレッドペイントに!どんな仕上がりになるのか試行錯誤でしたが、とても素敵なモダンテイストのサイドテーブルへ大変身しました!

 

※天板を木からガラスへ変更。※アイアン脚をレッドにペイント。

 R0123508 R0123506脚

お客様はこの特徴的なアイアン脚をとても気に入られていたので、デザインを生かしつつ脚をペイント。天板も変えることでアンティーク家具もここまで印象が変わるんですね。

ご自宅のモダンな空間にも違和感なく合わせられるようになり、とても喜んでいただけました。

 

ペニーワイズではこのようなアンティークの家具のペイント加工、リメイク加工も承っていますのでお気軽にご相談ください。