News Letter & Topics

Inlay Furniture

2013.8.24

8/18まで開催していたアンティークサマーバザールには

たくさんのお客様にお越しいただきました。

お暑い中、ご来店いただきましてありがとうございました。

さて、今回はインレイ(象嵌細工)の施された家具のご紹介です。
インレイ(象嵌細工)とは、家具の表面に模様を彫って、他の素材をはめ込んで、
装飾を施したもののことを指します。

470

象牙(ivory)や、骨(born)、
真珠貝(pearl oysters)などの貝殻(shell)、金属(metal)も
インレイの材料となっていたようです。

金工象嵌は、ひとつ前のNews Letterに上がっているチェアに施されています。
http://www.pennywise.co.jp/item/item05854.html

細かいインレイがきれいに家具全体に施されていて、
昔の人の手の器用さにはほんとに脱帽です。

まだまだ暑い日が続きますが、陽の沈みかけの夕方にでもふらっとお立ち寄り下さい。

470-1

NC41 アンティーク ローズウッド ビューロー
http://www.pennywise.co.jp/item/item06031.html

NC38 アンティーク マホガニー カップボード
http://www.pennywise.co.jp/item/item06124.html

SHK139 アンティークマホガニー インレイ ジャーディナー
http://www.pennywise.co.jp/item/item04804.html