オークゲイトレッグテーブル
/

Oak gateleg table

オークゲイトレッグテーブル

SOLD OUT

Item IDKY19

Stock0

Size290330×2) 奥行690 高さ685

Materialオーク

Shop---

推定1920~30年代。イギリスの伝統的なテーブルのデザインのひとつであるゲートレッグテーブル。左右に補助脚を出すことで垂れ下がっている天板がそれぞれ固定されます。四角形の天板は珍しいタイプです。

もともとダークカラーでしたが、濃い色の塗装を剥がしてオーク材本来の木目を生かしました。片側のみ広げてコンソールテーブルのように使用することも可能です(写真参照)。

シンプルで華奢なデザインは様々なインテリアスタイルに合わせやすくお薦めです。

その他ゲイトレッグテーブルはこちらから。

推定1920~30年代。イギリスの伝統的なテーブルのデザインのひとつであるゲートレッグテーブル。左右に補助脚を出すことで垂れ下がっている天板がそれぞれ固定されます。四角形の天板は珍しいタイプです。

もともとダークカラーでしたが、濃い色の塗装を剥がしてオーク材本来の木目を生かしました。片側のみ広げてコンソールテーブルのように使用することも可能です(写真参照)。

シンプルで華奢なデザインは様々なインテリアスタイルに合わせやすくお薦めです。

その他ゲイトレッグテーブルはこちらから。