News Letter & Topics

勝どきウェアハウス

To repair the furnitures —張替・修理のご案内—

2016.4.16

4月も半ばを過ぎ、新生活をスタートされた方たちも少しずつ新しい環境に慣れてきたところではないでしょうか。新たなことを始めたくなるこの季節、アンティークの家具も生地を張り替えて一新させてみました。いかがでしょうか?

HP5

アンティーク家具は何十年も大切に使われ、経年変化により木の部分は深みのあるあめ色で雰囲気が良い”味”になるのですが、やはり生地の部分は黄ばみや劣化が”味”とならない場合が多くあります。

 

今回はドクターチェアの座面部分、ショーケースの背板、棚板、パーテーションの生地の張替えをしました。

ドクターチェアは以前ピンクのベロアの生地でしたが、弊社生地部門コロニアルチェックの新作生地AKA 3Ticka15生地で張り替えました。

SHA7-3SHA7a-3

 

SHA7a オークドクターチェア ¥125,000+税 (紺ストライプ)写真左

SHA7b オークドクターチェア ¥125,000+税 (紺ピンストライプ)写真右

 

オークのショーケースもコロニアルチェックの新作生地Marpal 5で張り替えました。オーク材との相性が良く、太めのストライプでモダンな印象に様変わりしました。KX143-7

KX143 オークショーケース ¥125,000+税

 

このようにペニーワイズではお客様のお持ちの家具の修理や張替も承っておりますので

お気軽にご相談ください。詳しくは、レストアページをご覧ください。

 

勝どき店

TEL:03-6220-1201

antique@pennywise.co.jp

広尾店
TEL:03-3441-1351 
E-mail : hiroo@pennywise.co.jp