News

新入荷家具のご紹介【スツール】

先日入荷した家具の中で、品薄状態が続いていたスツールを本日6点アップしました。

 

NEWS

ひと口にスツールと言っても様々なタイプのスツールがあります。アンティーク初心者の方にもとてもおすすめなアイテムです。

というのもコンパクトで置く場所を選ばないのはもちろん、スツールとしてだけでなく手の届かないときの踏み台としたり、即席のサイドテーブルにもなったり、玄関ホールに置けばブーツなど座って履きたい時などや一時的な物置としてもすごく重宝します。ぜひ種類豊富なこの時期にお気に入りのアイテムも見つけてください。

 

画像 手前右側 KR97 アンティークスツール

イギリスのオーソドックスなスツールの代表的なデザインです。弊社オリジナル家具のスツールともデザインが似ています。

画像 手前左側 KT76 エルムスツール

先程ご紹介したスツール同様座面がお尻にフィットしやすいように中心部が軽くえぐられています。また、エルム(楡材)で作られているので繊細なデザインですが丈夫です。

画像 奥右側 KT24 フレンチワークベンチ

これぞまさに初めて人間が家具を作ったかのような原始的なデザインが特徴的です。とても簡単そうに見える作りですが、技術と木の動きが分かる職人さんでないと作れないとても貴重な家具です。

画像 奥上 KR109a アンティークスツール 画像 奥中 KR109b アンティークスツール 画像 奥下 KR95 ペイントオークスツール

小ぶりなタイプは、もともと作業用で農場で牛の乳しぼりの際に使用されていたスツールです。

 

今回入荷したその他のアイテムはカミングスーンページでご紹介しております。詳細に金額を入れました。よろしければご覧ください。

 

□勝どきウェアハウス
中央区勝どき5-11-8  TEL:03-6220-1201 
E-mail : antique@pennywise.co.jp

お問い合わせフォームはこちらから。

open 11:00 close 19:00

※毎週火曜日は定休日となります。

勝どき店までの道案内はこちらから。

 

関連記事