News

チェア7点アップしました!

今回はキッチンチェアとホイールバックチェアと中心にご紹介しております。

キッチンチェアとは文字通りキッチンで使う作業椅子のことでイギリスの農家(ファームハウス)や一般家庭で使われていました。デザインが近いものが複数アンティ―クマーケットに出ている事も多く、揃ったデザインに統一できるため日本ではダイニングチェアとして人気があります。また、カフェなどでのご使用も多く、あえてバラバラの椅子をお求めいただくことも多いです。

キッチンチェアの中でも背もたれがゆったりしたデザインはのチェアはスラットバックチェアと呼ばれイギリスのダイニングチェアの王道です。(画像 左から3番目KT54-6、左から5番目KT54-7

 

ホイールバックチェア(画像 左から2番目KQ205e、4番目KQ205d、6番目KQ205c)は背もたれにホイール(車輪)がデザインされた椅子でイギリスではポピュラーなスタイルです。少しづつディティールが違うためそれぞれに表情があり、愛着の湧く1脚をみつける楽しみもあります。よく確認するとディテールに様々な特徴があります。

例えば、脚のデザイン↓

 

 

背もたれの曲木部分のデザイン↓

違いがわかりますか?脚のデザインはどちらも良く見かけるデザインですが、左の丸っこいデザインのものが多い印象です。曲木の部分は少しわかりにくいですが表面部分に窪みのある線があるかないかの差です。こちらの2点は太さが近いですが、もっと細いものやアールがついているものなどざまざまです。ぜひお気に入りの1脚を見つけてみてください。

 

□勝どきWAREHOUSE店

東京都中央区勝どき5-11-8 TEL:03-6220-1201

勝どき店までの道案内はこちらから。駐車スペースもございます。

E-mail :antique@pennywise.co.jp

関連記事